くろ猫Biz

技術的な事を書いてます。記憶を記録に・・・。

【環境構築】MacにLarabel4の環境構築

※Laravel4にはPHP5.4以上が必要らしい。
MacのデフォルトPHPが5.4未満の場合も合わせて追記。
 
 
・ローカルMacにComposerをインストールします。
 
 
 
PHPのバージョンが5.4以上でなければ、MacのデフォルトのPHPをバージョンアップする
 
・Laravel4のインストールには、PHP5.4以上が必要です。
・インストールもアンインストールも簡単にできます。
 
【インストール】
 
 
【パスを通す】
デフォルトのPHPをアンインストールしていないので、今インストールしたPHPが先に参照されるようにパスを通す
 
vi .bash_profile
 
 
export PATH=/usr/local/php5/bin:$PATH
 
を追加する。
設定を適用する。
 
source ~/.bash_profile
 
バージョンの確認をする。
 
php -v
 
・「Laravel」プロジェクトの作成
パスを通していない場合
php composer.phar create-project laravel-ja/laravel laravel_sample01(プロジェクト名) --prefer-dist
「事前にeclipsePHPデバッグ環境を構築しておくこと」
eclipseで事前にPHPプロジェクトを作成しておき、そこで実行」