くろ猫Biz

技術的な事を書いてます。記憶を記録に・・・。

【STL】気ままにSTL(1.STLとの出会い)

昔々、まだ多くの人がC++と言われる言語を使っていた時代。

海の向こうアメリカからSTLと言われるものが日本へやって来て、困っている人たちを助けると聞きつけた少年は興味津津だった。
アメリカ人によるとSTLがプログラミングを劇的に変え、次のパラダイムであるとの話を信じ胸躍らせたのである。
しかし、当時、日本語による情報・書籍はほとんど無く、唯一入手できる洋書と英語サイト読み漁った。

アメリカの理工系大学のサイトには、日本では物珍しいSTLの情報がたくさんあり、少年は英語と格闘しながら次のパラダイムに乗り遅れまいと必死になった。

時は過ぎ、パラダイムとやらを待ったがウェーブではなく「さざ波」でしかないと気付いた少年の物語です。

 


今まで仕事でSTLを見聞したのはカーナビの仕事くらいでしょうか・・・。

アメリカ人に中指と愛を込めて送ります・・・・。

 

STLとは・・・「Standard Template Library」と言われるテンプレートを使ったC++の標準ライブラリです。